コスメや美容情報[ビューティーコスメ]

Beauty Cosme

ヘアケア・ボディケア 美容法

ブラッシングで髪にツヤ!シャンプーとブラシで美しい髪を保つ!

投稿日:

20160118kaminoke
髪を美しく保つために、まずブラッシングに気をつけます。


シャンプーをする前にブラッシングすることで頭皮の汚れを落とすことができますし、髪の縺れが解けるので髪を洗う時の抜け毛が減ります。


頭皮に適度な刺激を与えれば血行が良くなり、それが髪の発育に繋がります。


根元から毛先に向かってブラッシングすれば皮脂が髪全体に広がり髪にツヤが出てきます。


ブラシを選ぶ時にナイロン製のブラシを選ぶと摩擦によって静電気が発生してしまい、その静電気が毛幹を伝わり毛乳頭と皮膚組織の働きを悪くすることが抜け毛の原因になります。


その点、動物毛のブラシは静電気が起きにくく髪にツヤが出てきます。


髪が太くて多い方は猪の毛のブラシが良いと思います。


猪の毛は弾力があって太いので、髪が多い方でも根元までしっかりブラシが届きます。


豚毛のブラシは髪が柔らかくて細い方に向くと思います。


自分の髪に合ったブラシを選ぶのもヘアケアの大切なポイントです。

次にシャンプーですが、私は馬油入りのシャンプーを使っています。


少量のシャンプーでもよく洗え、フケやかゆみが治まりました。


抜け毛も減ったように感じますし、髪にツヤやハリコシが出てきて髪がしっとりとしてまとまるようにもなりました。


そして髪を乾かす時ですが、タオルでしっかりと髪の水分を取ってからドライヤーを使います。


ドライヤーは20cmくらい髪から離して使って髪へのダメージを減らし、手で髪を持ち上げながらドライヤーを当てます。


ほとんど乾いてから櫛などを使って冷風を当てて完全に髪を乾かします。ヘアケアの方法は様々ですが、効果あるので、ぜひお試しあれ。

Sponsored Link

-ヘアケア・ボディケア, 美容法

Copyright© Beauty Cosme , 2019 All Rights Reserved.