コスメや美容情報[ビューティーコスメ]

Beauty Cosme

スキンケア 美容法

マッサージで年齢肌を改善?顔のこりをほぐして、シワ・シミ・たるみ毛穴・くすみを解決

投稿日:

width="440"
ふとした時、急にやってくる年齢肌のサインに気づくと、今までのスキンケアでは少し物足りなく感じますよね。


かといってスキンケア製品を全部買い換えたり、高級美容液に手を出すのは抵抗があるものです。


では他に年齢肌による細かいシワやシミ、たるみ毛穴やくすみを一挙に解決する良い方法はないものでしょうか。


そもそも年齢肌の諸々のトラブルは、肌の新陳代謝低下や顔の筋肉のこり、血流の滞りが原因と考えられます。


つまり肌に年齢を感じたら外から与えるケアではなく、まずマッサージで肌の内側から元気にしてあげる事が大切なのですね。


年齢肌用のクリームや美容液は、その後でもいいわけです。

マッサージをすでに取り入れていて年齢肌の改善が見られない場合は、マッサージのやり方を見直してみましょう。


まずマッサージクリームの使用量ですが、規定より少ない量、または適当な目分量にしてはいませんか。


もしそうなら、規定の量よりも多めを意識して手に取るようにしてください。


年齢肌に最も害を及ぼすのは、外からの摩擦による肌の炎症だからです。


そして年齢肌に効くマッサージというのは、あくまでも血流を良くし顔のこりをほぐす為にあります。


クリームを顔全体に塗り終えたら、親指と小指以外の指3本を使って、まず目の回りをプッシュしていきます。


目尻からこめかみにかけて引き上げるように指をすべらせましょう。


次に頬、鼻の下、あごの下と全ての動作を顔の中心から、こめかみへと向かうようにプッシュまたは撫でるようにすべらせます。


続けていくと肌の血流が良くなり、代謝がアップする事で透明感とハリがよみがえるのですね。


その為にも毎日のスキンケアにマッサージをプラスして、いつまでも若々しい肌を保ちましょう。

Sponsored Link

-スキンケア, 美容法

Copyright© Beauty Cosme , 2019 All Rights Reserved.