コスメや美容情報[ビューティーコスメ]

Beauty Cosme

サプリ

プラセンタの副作用

更新日:

プラセンタには人体に影響を与えるような副作用はありません。

プラセンタはもともと私たちの胎内に存在している胎盤からの抽出物なので、
必要としている栄養素は含まれていますが、胎内に危害を与えるような物質や
それによるリバウンド、依存症もありません。

一般的に副作用のない薬はないと言われていますが、
化学的に作られた作られた薬とは違いますので、副作用はありません。

プラセンタの安全性

m010230
世界では古くから使用されていますが、日本では1960年代から普及しています。現在では医薬品としてプラセンタ注射に使用されたり、
サプリメントや美容食品に使われています。

そういった中でも、
これまで副作用で大きな問題になったことはないと言われています。
とても体に優しく安全な成分といえるでしょう。

また、薬ではありませんので、他のサプリメントや薬と一緒に飲んでも問題ありません。
妊娠中や授乳中に飲んでも大丈夫です。

ただし、プラセンタも摂りすぎはよくありません。
(他サプリメントと同じです)

過剰摂取をすることで、生理が早まったり出血が多くなることがあります。
また栄養過多によるにきびが出たりすることもあります。

摂取量を適度なものにしていれば、本来の効果である調整作用が働き、
これらの症状は正常化されますのでご安心ください。

Sponsored Link

-サプリ
-,

Copyright© Beauty Cosme , 2019 All Rights Reserved.