コスメや美容情報[ビューティーコスメ]

Beauty Cosme

スキンケア 美容法

肌の悩みを砂糖で改善!?「シュガーリング」作り方と美容効果

更新日:

20151118shuga-ring

ニキビやアトピーにも安心して使える

シュガーリングとは、お砂糖を使ったビューティーケアのことをいい、シュガースクラブを用いてフェイス・ボディケアを行います。


欧米ではエステサロンでは当たり前のように行われているシュガーリングですが、ニキビやアトピーなどの肌トラブルに悩んでいる人でも安心して使えることが最大の特徴です。


塩を使ったソルトスクラブより肌あたりが優しく刺激が少ないので、肌がヒリヒリすることがありません。


また、精製されていない糖は、代謝・保湿機能を維持するもとになる栄養素はもちろんのこと、ミネラルやアミノ酸も含まれており、美肌にとってもいい影響をもたらしてくれます。


シュガースクラブと肌にのせると、水分を吸収した糖が保湿膜となることで肌にうるおいを与え、使うたびしっとりつやつや肌へ生まれ変わります。


コラーゲンなどの肌組織の再生を高める効果もあるので、肌荒れや傷の治りがいつもより早く良くなりますよ。

自宅で簡単にシュガースクラブを作ろう

カサカサ肌がしっとり肌に生まれ変わるシュガースクラブは自宅で簡単に作ることができるんです。


砂糖にスキンケアオイルを少量混ぜ合わせるだけで完成です。


とろみを出したいときは小麦粉を足したり、顔用のシュガースクラブであれば製菓用の粒子が細かいのもをチョイスするのがポイントです。


シュガースクラブを肌にのせて3分間パックしたり、肌にのせながらマッサージしたり、自分の好みに合わせてシュガースクラブを試すことができますよ。


思わず触れたくなる柔らかつるつる肌を是非自宅で手に入れてみてくださいね。

Sponsored Link

-スキンケア, 美容法

Copyright© Beauty Cosme , 2019 All Rights Reserved.