コスメや美容情報[ビューティーコスメ]

Beauty Cosme

美容法

オーラルケアとは?3つのポイントを紹介!口元のエイジングケア

投稿日:

加齢で気になるのは肌の衰えだけじゃない

20151111oraru
年齢を重ねてもいつまでも美しくありたいと願うのは女性にとって当たり前のことですよね。


しかし、お肌のエイジングケアはしっかり行っていてもそのほか部分は後回しなんてことありませんか?


加齢を意識する女性の約40%が気にしている歯の黄ばみや歯茎の下がり、更には口臭の悪化といったものにもしっかりとしたエイジングケアが必要なのです。


そこで今回はオーラルケアの3つのポイントをご紹介。


今こそオーラルケアをしっかり行って、年齢に負けない口元を目指しましょう!

①正しい歯磨き

柔らかいブラシを使用し小刻みに左右で動かすように念入りにブラッシングしましょう。


また歯のエナメル質が削られてしまうと黄ばみの原因になったり知覚過敏の要因に。


またデンタルフロスを使用し歯磨きでは落としきれなかった歯垢を取り除くのも◎

②唾液の分泌を保つ

唾液には雑菌の増殖を抑えたり、汚れを落としたりする働きがあります。


加齢とともに唾液の分泌は低下してしまうため、ガムを噛んだり、食べ物をゆっくり噛んで食べたり、水分補給をこまめに行なう方法などで、意識的に唾液を出すようにしましょう。

③アミノ酸とビタミンCを積極的に摂る

歯茎は半分以上がコラーゲンでできています。


コラーゲンの元となるアミノ酸とビタミンCを摂ることで歯茎やせを防いで、健康的な歯茎をキープすることができます。


いかがでしたか?普段のオーラルケアをもう少し意識して行うことが、若々しい口元をキープする秘訣です。


肌と同じように、今日から口元のエイジングケアも行ってみてはいかがですか?

Sponsored Link

-美容法

Copyright© Beauty Cosme , 2019 All Rights Reserved.