コスメや美容情報[ビューティーコスメ]

Beauty Cosme

スキンケア 美容法

ピーリング(AHA配合の石鹸やローション)肌の手触りの違いに驚き!

更新日:

woman55

ピーリングと一言にいっても

毎日きちんとお手入れしているつもりでも、ふと鏡を見たときに「あれ?なんかくすんでる?」と思ったり、肌にざらつきを感じたり。


お肌がそんな状態だと、化粧水や美容液もイマイチなじみが悪いような気がします。そんなお肌のくすみやざらつきを解消してくれるのがピーリングです。


ピーリングは「むく」や「はがす」という言葉の意味の通り、お肌の表面に溜まった古い角質を取り去る働きをしてくれます。


ピーリングと一言にいっても種類はさまざまですが、よく耳にするのはリンゴや柑橘類などに含まれる成分AHA(別名はフルーツ酸)を使ったものです。



AHA配合の石鹸やローション・ジェルなどがあり、顔を洗ったり、優しくマッサージするように肌に馴染ませて洗い流します。


角質を取りたい一心で、ゴシゴシこするのは肌への負担になるので避けた方が良いでしょう。


また、毎日繰り返し使用することも、角質を取り過ぎてしまうことになるので注意が必要です。


ピーリング後の肌に触れてみると、それまでの肌とは手触りが違うことに驚くと思います。


小鼻の周りの黒ずみや、表面の角質がとれてツルツルすべすべになったお肌は、化粧水や美容液の浸透もアップしているはず。


肌のトーンもワンランク明るくなって、お化粧のノリもとても良くなります。


ピーリング後は、柔らかくなった肌を保護するために保湿を十分にすることと、また紫外線の刺激を受けやすくなっているのでUV対策もしっかりすることが大切です。

Sponsored Link

-スキンケア, 美容法

Copyright© Beauty Cosme , 2019 All Rights Reserved.