コスメや美容情報[ビューティーコスメ]

Beauty Cosme

美容法

卵の「からざ」って何?捨てるのはダメ!美容に良い栄養成分たっぷり

投稿日:

卵のからざは健康と美容に良い成分がいっぱい!

karaza
捨ててしまう人が多い卵の「からざ」。


卵を割ると、きみの横に白く短い帯の様な物が付いていますよね。
これが「からざ」という物です。


昔、からざは体に良くない物とされていて、捨ててしまうケースが多かったのですが、最近の研究によると、からざには美容と健康に役立つ成分が豊富に含まれている事が解ってきました。


ですから、実は捨ててしまうのはとてももったいない事なのです。

体に良いからざの成分とは?

成分を説明する前に、からざはどうして出来るのか、一体正体はなんなのかご説明します。


からざは、卵の黄身を中央に安定させ、外から受ける衝撃を受け流す役目をしている卵白の一種です。


ですから、たまごにとって、からざは無くてはならいないものなのです。


次に、研究からわかったからざの栄養成分をご紹介します。


からざには、カルシウム、リン、鉄、カロチン、ビタミンB1・B2、シアル酸が豊富に含まれています。


注目すべきは、「シアル酸」です。


シアル酸はウィルスや細菌から体を守る働きがあります。


ですから、取り続けると免疫力が上がり、がん予防になる。とも言われています。


免疫力が上がると、肌も若々しく美しくなりますので、美肌効果も抜群。という結果になります。

Sponsored Link

-美容法

Copyright© Beauty Cosme , 2019 All Rights Reserved.