コスメや美容情報[ビューティーコスメ]

Beauty Cosme

ヘアケア・ボディケア 美容法

毎日続けられるヘアケア 「青魚」と「椿油」が美髪に効果あり?

更新日:

20160105heakea

毎日続けられるヘアケア。美髪のポイントは日常生活に!

ヘアケアをするのは、面倒な事ですが「毎日の地道な積み重ね」をすることで年を重ねても、フサフサな髪の毛でいられます。


年齢を重ねても白髪も少なく髪の毛がフサフサしている方。
そういった方の共通点は「元気で明るいこと」ストレスをためていないこと。
やっぱり髪の毛が薄毛だっり白髪だったりするのはストレスが原因の事も多いようです。


それ以外に毎日のヘアケアで白髪の少ないフサフサヘアを保つことがでいきます。


今回は毎日続けられるヘアケア方法をご紹介します。

①椿油でマッサージ

昔から椿油は髪にいいとされています。
毎日きっちり洗髪をしていて、その後に直ぐにドライヤーをかけてシッカリ髪の毛を乾かした後に、椿油を髪の毛に馴染ませて軽くマッサージ。効果的なヘアケア方法です。


②青魚を頻繁に食べる

椿油以外に、ヘアケアに重要な事は青魚を頻繁に食べる事です。青魚を食べる事が育毛と抜け毛予防とヘアケアに繋がるのです。


青魚に含まれるDHAとEPAが血液をサラサラにして、頭皮の血行を良くして毛根に栄養をたっぷり運ぶので育毛に繋がるらしいのです。


ですから逆に古い油などで揚げられたお惣菜ばかり食べると血液がドロドロになり、頭皮の血行も悪くなるので薄毛になりやすくなるので注意が必要です。


ヘアケアの基本は青魚をしっかり食べて頭皮の血行を良くする事が重要で、更に毎日の洗髪などと髪の毛に椿油を馴染ませてマッサージをすれば、髪の毛の健康が保たれるのです。

Sponsored Link

-ヘアケア・ボディケア, 美容法

Copyright© Beauty Cosme , 2019 All Rights Reserved.