コスメや美容情報[ビューティーコスメ]

Beauty Cosme

美容法

意外と知らない!?思春期ニキビと大人ニキビの違いと対策法

投稿日:

shisyunki

思春期ニキビのでき方と対策

10代を中心に出来るニキビは「思春期ニキビ」と呼ばれます。
主に、おでこ~鼻筋(Tゾーン)にできる事が多いです。


この頃は、男女ともに子供の体から大人の体になる時期ですので、それに必要なホルモンが多量も分泌されます。
このため、顔は脂っぽくなりニキビが出来やすい肌質になります。


思春期ニキビの対策としては、しっかりと顔の皮脂を洗い流す事です。


また、洗い流しただけでなく、保湿もしっかりとしましょう。
化粧水の種類は「さっぱりタイプ」を選ぶと良いでしょう。

大人ニキビのでき方と対策

大人ニキビは、20代後半から顔にできるニキビです。
主に、頬~あご(Uゾーン)にかけて出来るニキビが多く、この部位に出来る主な原因は「ストレス」だと言われています。


ストレス性のニキビは、思春期の頃の皮脂性のものと違い、大変治りにくい。と言う点があります。
だからといって、無理につぶそうとすると、シミになる可能性がありますので、絶対にやめましょう。


大人ニキビの対策としては、洗顔は泡の力で汚れを落とす様な肌に優しいタイプの物を選んでください。20代後半から皮脂不足になる方も多いので、強い洗顔料でごしごし洗うのはNGです。


そして、保湿をたっぷりと。化粧水は「しっとりタイプ」の物を使うのがおすすめです。

Sponsored Link

-美容法

Copyright© Beauty Cosme , 2019 All Rights Reserved.